ご予約、お問い合わせは 090-3537-0342まで

reSult




2020年01月

 

新年明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 



12月20日(金)AM06:20~

 

昨日は、予報に無い小雨が降ったりと、不安定な天気。打って変わって今日は、ピーカンでナギ予報。

本日、お1人のアングラーがご乗船。 12月後半戦というのに、冷え込みが無く暖かい夜明け。
シャローポイントに到着し、水深3mを切るところらスタート。 ミノーをキャストして数投、ロッドが曲がり60cmクラスのレギュラーサイズをキャッチ。そのあと75cmを70cmとグッドサイズがヒットしてくる。陽が上がりきると、ミノーでの食いが治まり、しばしパターンを探す状態に。そのパターンも早々に出て、再びポツポッツとロッドが曲がり始める。70cmアップも何本も掛かり、とても12月後半の湾奥シャローとは思えない状況でした。

 

 

シーバス:50cm~75cm キャッチ:29本 バイト:40回ちょっと

デカミノーで75cmゲット!

パターンを掴んで73cm!




12月15日(日)AM06:30~

 

昨晩、寒冷前線が通過で、北よりの強風が吹き荒れてます。予報では、朝くらいまで吹き荒れて、そのあと風は弱くなるとのこと。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 日の出前ではまだ北よりの風が強く、少々風待ちの待機状態。何となく風が弱くなってきたので、見切り出船でです。
ポイントに到着すると、まぁ、とりあえず波風は強くでも、キャストは可能なので、スタートすることに。 シャローなので、底荒れが懸念されたが、何とかロッドは曲がってくれる。波がある中で、ミノーに喰ってきてくれるので、船中は賑やかになる。少しすると、満潮潮とまりを向かへ、小康状態が続く。陽が上がり風が治まると思いきや、まだまだパワーは衰えない。でもめげず、ポッツポッツとロッドを曲げる。結局、最後まで風は弱らず潮を被り頑張りました。

 

 

シーバス:50cm~73cm キャッチ:13本 バイト:26回

デカミノーに70cm!

スピナベで73cm!



12月13日(金)AM06:20~

 

物凄く気温が上がった昨日。夕刻から吹いたかなり強い北風で、気温は随分と下がりました。

本日、お1人のアングラーがご乗船。 夜中ずっと吹いていた北風も、すこしづつ弱くなってくる。そんな中、シャローポイントに到着。ミノーをキャストし数投目、『コツン!』のライトなバイト。が、水面を割ったのは『ドドド!』とそれなりのランカー。本日のファーストフィッシュ、デブな84cmでした。 その後もポッツポッツと60cmクラスのレギュラーサイズがロッドを曲げる。  ・・・・・が、潮止まり・・下げ潮・・で、ドロ濁りの潮が喰っているエリアを覆い始める。 よく考えると、昨日は暑かった!で、晩はこの時期の寒さ。こりゃターンオーバーした潮ですね!濁りエリアは水温3℃ばかり低い状態。一気に喰わなくなり、エリアを移動することに。移動先では、潮不動でまったくバイトが出ない。 しかた無しに朝のエリアで潮がなじむのを待つ。ポッツリとロッドが曲がり始め、ミノーにグッドサイズがヒット。無事にキャッチ出来たのは、やはりデブデブの80cm。そのあと狙いを変え、バイブでバイトが出始めたところでタイムアップ、ゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm~84cm キャッチ:20本 バイト:27回

ファーストフィッシュは84cmのランカー。 

ミノーでデブデブ80cmキャッチ!



12月12日(木)AM06:10~

 

今日は、めちゃくちゃ暖かくなる予報です。って事は、南風ですな!
本日もひとりで出てきました。  ちょっと気持ち早めに出船したので、まだ薄暗い中、ポイントに到着。 風がほとんど無いシャローに、ベイトの波紋が出ている。そんな中ミノーをキャスト!第1投目からロッドが曲がり、76cmをキャッチ。上げ潮の潮止まりで、まだほんのちょっと上げ潮が残っているみたい。その後も70cmクラスが連発でロッドを曲げる。とりあえず81cmまでをキャッチ。陽が上がり明るくなると、バイトが止まってしまう。下げ潮の時間だけれど、まったく潮が動かない。大潮の『ダヨ~ン潮』に突入した模様。風も無いので、フネも動かない。すこしづつ動力をかけ移動し、何とかたまにロッドを曲げるくらい。そんなことをしているうちに、南西風が強くなり始める。それが少し落ち着いたところで、一気に帰投する事に。途中で風がパワーアップし、一面白波と化すが、ほんのちょこっとの間はたいたでけで済み無事川に入れました。

 

 

シーバス:50cm後半~81cm キャッチ:09本 バイト:14回

薄暗い中、グッドサイズばかり!



12月11日(水)AM06:20~

 

昨日は、気温が暖かく12月とは思えない感じでした。その暖かさが今週続くとのこと。
今日は、ひとりで出てきました。 夜明け前の気温は、メチャ寒いという事は無く、この時期にしてみるとかなり暖かい。 緩く北風が吹く中、シャローポイントに到着。 下げ潮に入る時間で、まだ潮は緩い。が、早々にロッドは曲がる。60cm前後の元気なヤツらが、良い感じでヒットしてくる。そんな中、81cmをキャッチし、そのあとすぐに83cmをキャッチ。まだまだシャローに、元気なヤツがいますね! 潮の動きがいきなり悪くなり、パタパタと喰ってくる状態がいきなりシブシブになってしまう。いろいろ狙いを変えてみるが、ロッドが曲がらなくなったので、少々早いが撤収いたしました。

 

 

シーバス:50cm~83cm キャッチ:20本 バイト:33回

ミノーに喰った81cm。この後83cmもキャッチ。



12月09日(月)AM06:40~

 

今朝は、昨日ほど冷えていないのか、桟橋などには霜が降りていませんでした。
本日、お1人のアングラーがご乗船。 予報では、風緩く陽が出るとのこと。 が、それなりに雲があり、北風が結構吹いている。
シャローのポイントに到着すると、時折、白波が出るくらいの北風。 下げ潮に乗り、ちょっと早めにフネは流れていく。 日の出時間は過ぎているが、雲のおかげで何となく薄暗い中、ロッドがテンポ良く曲がり始める。 ミノーに60cmクラスが良い感じで喰ってくる。 少しするとバイトがマバラになる。 狙うタナを変えて、73cmをキャッチしエリアを移動。 移動先でも北風は吹いていて、流れるのは早い。こちらでは食いがイマイチなので、再び移動。 雲が切れ始めてくるが、風はそのまま。干潮潮止まりの潮ユルになり、ショートバイトが『カツン!』ばかりに。。。とりあえずポッツリとキャッチし、風が止まぬままゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm~73cm キャッチ:15本 バイト:25回

寒い中、73cmをキャッチ!



12月08日(日)AM06:30~

 

本日、1人で出てきました。
夜明け前は、結構冷え込むようになってきたので、桟橋に霜が降りています。
空に雲が無いので、日の出前から明るくなるのが少々早め。 予報より吹いていない北風で、フネは良い感じに流れていく。キャスト第1投目からミノーに喰らいつきロッドが曲がるが、食いが浅くバラシ。その後も食ってはくるが、テイルフックのチョン掛かりばかりで、船べりの突っ込みで5本連続のバラシ。陽が上がり、水が明るくなってきてようやくしっかり喰うヤツがチラホラ。 食いが浅いのに翻弄されながら、なんとかキャッチを重ねていく。潮が効いている時は、結構サイズが良く60cm半ば以上ばかりだったが、潮止まり近くになり潮が緩くなってくると50cmクラスが元気になってくる。そんなこんなしているうちに、潮止まり。バイトもポッツリとなったので、早めですが撤収いたしました。

 

 

シーバス:50cm~74cm キャッチ:26本 バイト:43回

良い感じでミノーに喰ってきます。



 

12月06日(金)AM06:40~

 

フィールドチェックです。
昨日は暖かく、その分今日は気温が下がるとの予報。 が、夜明け前は雲が張っているせいか、さほど寒くない。
シャローのポイントに到着し干潮潮止まり状態。がしかし、3投目にキャストしたミノーにグッドサイズがヒット。その後にもポッツポッツとロッドが曲がり、良い感じのサイズが喰ってくる。そんな中、デブデブの80cmをキャッチ。 パターンを掴んだので、喰いが収まるまでミノーのカラーを変えるだけで攻め続ける。喰ってくるサイズは60cm前後がメインで60cm後半もかなり混じり、70cm後半も5本ほどキャッチ。そのうち食いが収まると、50cmクラスが元気に喰ってくる感じに。 この後、用事があるので早めに撤収いたしました。。。。

 

シーバス:50cm~80cm キャッチ:28本 バイト:40回

ミノーに喰った80cm!



12月04日(水)AM06:30~

 

12月というのに、暖かいです。 昨日は気温は高いが風が強く、今日は陽が出て風無くナギ予報。

本日、お1人のアングラーがご乗船。朝方は昨日より冷え込む予報だったけれど、たいした寒さは無くポイントへ向う。 
シャローに入りミノーをキャスト開始。 まだ陽が低いので、さすが12月、バイトしてミノーを食うのだけれど、ショートバイトでバラシばかり。陽が上がるにつれ、しっかりとキャッチ出来るようになる。 喰ってくるサイズは、60cm前後がメインで、70cmアップもかなりロッドを曲げてくれる。 食いがおさまってきたので、水温とニラメッこしながらエリアを変える。さすがに水温が低い場所ではバイトが出ず、同じような水温エリアでポツポツ・ポツポツと食ってくる。やはりサイズが良く、60cmクラスがメイン。 風も無くなり、潮止まりでバイトも止まり、本日これにてゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:55cm~78cm キャッチ:38本 バイト:55回

朝マズメからミノーでビシバシ!

グッドコンディションの78cm。



11月30日(土)

本日は、お客様ナシなので、めだか屋さんにお手伝いで乗ってきました。
お客様お1人ご乗船で、シーバス狙い。風は冷たくても、シャロー狙いでポッツポッツとロッドは曲がり、サイズも60cm前後とご機嫌な感じ。お客様が80cmをキャッチして頂き、船中30本ほどキャッチでゲームセットでした。

 


11月29日(金)AM06:10~

 

ここのところ、雨がずっと続いていてようやく本日お陽様が出てくる予報。ちょっと悪条件の中、フィールドチェックです。

今期一番の冷え込みは伊達じゃなく、やっぱり身にしみる北風。少々強く吹いているので、しばし風裏エリアでチラチラ飛んでいるトリを叩いてみる。 イマイチ反応が良くなかったので、本命ポイントを狙うことに。  ちょこっと波風あるので狙い辛いが、ポッツポッツとバイトは出る状態。が、先日までの雨の影響なのか、物凄く食いが浅く、船べりでバレてしまうのが多い。しかも良いサイズばかり。。。  だんだん陽が高くなって、ようやくしっかり喰ってくるヤツもチラホラ。 でも、風でフネが流されるのが強いので、ネットに入れるまでが一苦労。何とか丸々とした78cm、79cmをキャッチ出来る。  風も緩くなり、喰いも止まり本日はゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm~79cm キャッチ:15本 バイト:32回

以外とグッドサイズが連発!



11月24日(日)AM06:00~

 

一昨日から冷たい雨が降って、昨日は冷たい北風も吹き、ようやく今朝雨がやむ予報。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 少々早めに出船し、今日も『行きがけの駄賃』を目論む。 
まず初めに流したエリアでは、長く降った雨で結構な濁りとなり、シーバスが1本のみ。本命ポイントへ行く道中、ウロウロしながらチラチラ舞うトリを叩くと、70cmのサゴシがヒット!その後も水面とニラメッコしながら移動し、ここぞという所でキャストし、サゴシ2本キャッチ。計3本お土産確保し、シーバスポイントへ移動。
未だに雨風強く、チョイスした風裏ポイントでポッツポッツとロッドを曲げる。 雲が薄くなり虹が出て、良い感じにポツポツ食うようになる。雨が上がって潮止まり。でも何とか喰ってくるので、風にめげず頑張ってロッドを曲げて楽しむ。 気温も上がってきたところで、お時間となりゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~77cm キャッチ:22本 バイト:40回 お土産:サゴシ70cm~74cm 3本

行きがけの駄賃でサゴシ3本ゲット!

後半、77cmゲット。



11月23日(土)

 

 

本日、天候不順のため出船を中止させていただきました。
ご予約のお客様、またのご乗船をお待ちしております。


11月19日(火)AM05:50~

 

前日の昼間前から南大風が吹き荒れ、そして本日夜半から夜明け前まで寒冷前線通過で、かなりのドカ雨が降る。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 出船時には雨は上がり、風も吹いていない状態。
行きがけの駄賃を狙い、ちょっと暗いうちからロッドを振る。 が、何だか潮の色が濁っているような感じ。魚探の反応もいつもと違い、まったく画面に映像が出ない。しばしウロウロし反応を探すが、それでもまったく反応が出ない。明るくなり始めて、あららビックリ!一面濁り水。 前日の南大風で底荒れ+寒冷前線で冷たい雨でどのエリアへ行っても、ターンオーバーで起こる泥濁り状態。上げ潮が緩く、キレイな潮が来るのが遅く、やっとトリが動き始めようやくロッドが曲がる。少しづつ濁りが薄くなり、ポッツラと食うようになる。 条件が好転する前にタイムアップとなってしまい、誠にトホホ状態で終了となってしまいました。
条件が悪く、本当にお疲れ様でした。

 

 

シーバス:50cm弱~60cm キャッチ:05本 バイト:08回


11月18日(月)AM05:50~

 

フィールドチェックです。
今日は、昼前から南の大風予報です。

今朝も、行きがけの駄賃を目論み、行きがけの途中でロッドを振る。昨日の状況とまったく変わり、今日はベイトがまったく魚探に映らない。さすがに昨日の北西大風で、状況が変わったみたい。で、タチウオ1本のバラシのみ。 早速、エリアを移動。少々北よりの風がある中、様子を見るが、やっぱり昨日と違いベイトの反応がまったくなし。 地形を狙いポッツポッツとロッドを曲げる。そんな中、予報に無かった冷たい雨がザー!と来ました。  ランガンし、ようやくしっかりと喰ってくるエリアを見つけ出し、バタバタと忙しくなる。雨も上がり、薄日も差してくる。まとめて70cmアップを5本キャッチし、78cmまでを何とかネットイン。そのあと風が止まったので、慌てて帰路につく。 そのあと少ししたら、南風が強く吹き始めました。

 

 

シーバス:50cm弱~78cm キャッチ:29本 バイト:45回

何とか78cmまでをキャッチ。



11月17日(日)AM05:40~

 

北西の風が吹く予報ですが、今のところ北の微風って所です。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 行きがけの駄賃狙いで、少々早めの出船。 で、シーバスポイントに行く途中、フネを流してみる。 
すると、早々にロッドが曲がり、銀色ピカピカのタチウオをゲット。その後も続けて、指4本クラスのタチウオをゲット。同サイズのタチウオ4本をキャッチし、お土産をゲットしすぐにシーバスポイントへ移動。
次のポイントに到着し、シーバスを狙う。こちらでは、反応がちょっとイマイチなので、次のエリアへ移動。すると、トリが元気になり、シーバスも活性が上がり船中大賑わい。 お1人のアングラー、本日、まともな釣りは始めてとのこと。そのアングラー、無事74cmをキャッチ。 良い感じで喰っていたもの、潮止まりで食いが止まり、エリア移動。こちらでちょこっとサイズアップを目論むが、60cmクラスのレギュラーサイズのみミノーに反応。 そんな頃風が吹き始め、あたり一面ウサギが飛び始める。それ以上吹く前に、地先のポイントに戻る。こちらでも何とかポツポツとロッドが曲がり、75cmまでキャッチし、本日、ゲームセットとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~75cm キャッチ:48本 バイト:66回 外道:太刀魚

行きがけの駄賃です。

指4本クラスのタチウオ

初シーバス74cm!

最後に75cmキャッチ!



11月16日(土)AM05:50~

 

穏やかな晴れ予報ですが、夜明け前は結構冷え込んでいます。

本日、お2人のアングラー・ご夫婦がご乗船。 今日も少々早めに出船し、行きがけの駄賃を目論むが、スカりました。 で、さっさとシーバスのエリアに移動し、朝マズメの上げ潮の潮止まり前をしっかりと狙う。まず、奥様、初の釣りで初ボートシーバス、64cmを無事キャッチ。その後もポツポツ喰って、またも奥様、76cmをしっかりキャッチ!オメデトウございます! 上げ潮潮止まりになり、エリアを移動しながらポチポチとゲット。そんな中、強い引きにロッドが突っ込まれ、そのままリーダーをスパンと切っていった者が。シーバスポイントにサワラが入り込んでいました。。。 下げ潮の時間になっても、なかなか潮が効かず、やっと潮が動いてパタパタとロッドが曲がって、潮が緩くなり喰わなくなるの繰り返し。で、お時間となってしまいました。

 

 

シーバス:50cm弱~76cm キャッチ:29本 バイト:52回(ノーカウントセイゴは含まず)

初シーバス64cmゲット!

そのあと76cmもキャッチ。



11月15日(金)AM06:10~

 

フィールド・チェックです。
前線通過で南風から北風強風が吹き、朝方結構な雨が降った昨日。 ちょっと条件が急変しているので、様子見です。

緩い北風の中、ポイントに到着するが、トリの影がほとんど無い。 が、狙い始めると、ミノーにポッツポッツと喰ってくる。レンジを下げてみると、バイブに80cmがヒット。ってところで満潮潮止まり。 食いが止まりエリアを移動。下げ潮の時間になって、ランガンするが、イマイチ潮が効いていなく、ショートバイトが続く。 条件の良さそうなポイントに移動し、ポツポツ食うようになる。が、ノリが良くないのが多く、バラシが目立つ。 何だか底荒れの濁りが取れきれていない状態だったので、喰いがイマイチだったのかも・・・。そんなところで、本日は撤収いたしました。

 

 

シーバス50cm弱~80cm キャッチ:23本 バイト:36回

潮止まり前に80cmゲット。



2019月11月12日(火)AM05:50~

 

フィールド・チェックです。
昨日夕刻より降ってきた雨は、結構な雨音をたてて降っていたが、明けまでには止んでいた。今日は、影響を出した低気圧が抜けた後で、北西風が強くなる予報。
夜明け時はまださほど吹いていないので、とりあえずここ最近の流行りの『行きがけの駄賃』で、シーバスポイントへ行く道途中でロッドを振っていく。すると、早々にサゴシのバイトが4回、で、1本70cmをキャッチし、さっさとシーバスポイントへ移動。 シーバスエリアでトリが舞っているので、それを叩くと、70cm前後が良い感じでアタックしてくる。バラシ多く、いまいちキャッチ率が・・・。で、次のエリアに入る。こちらでは、なんだか潮が効いておらず、バイトが出ない。少し様子を見るが、やっぱりダメ。 次のエリアでも、デカミノーにバイトは出るが、しっかりと食わずロッドを曲げてくれない。しばし粘るが、やっぱりロッドに乗らないヤツばかり。 移動し地形を狙っていると、風が出始めそれなりに波が。が、ここで結構ポツポツと喰ってくる。で、次に風裏ポイントに入りここでもポツポツ喰ってくる。しかし、風がそれなりに強くなってきたので、本日はこれにて撤収となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~77cm キャッチ:26本 バイト:40回 外道:サゴシ70cm

行きがけの駄賃でサゴシ70cm

風の中で77cm



2019年11月10日(日)AM05:30~

 

雲が無い夜明け前の空には、キラキラ光るオリオン座が。。。

 

本日、お2人のアングラーがご乗船。 今日も『行きがけの駄賃』をお土産の1つとし、通り道でちょこっと狙ってみる。 薄暗い中、早々に70cmのサゴシをゲット。 そのあと、シーバスのポイントに移動する道順所々で叩いていくが、ちょっとイマイチ状態。ようやくバイトが出始めても、ノーカウントのセイゴばかりとか・・・。 では、まともなシーバスポイントに。。。。 
こちらでは、デカミノーでポツポツとヒットしてくる。 そのうち、18cmミノーで楽しむ始末。良い感じでロッドが曲がる中『帰り道の駄賃』を求め、シーバスを切り上げ帰路に就く。 途中、青物を軽く狙ってみると、サゴシがヒット。そのあと、なかなか上がらない締め込む強い引きで、上がって来たのは1mのサワラをゲット。何とか帰りの駄賃もゲットし、イナダと一緒にお土産となりました。

 

 

シーバス:50cm~78cm キャッチ:40本 バイト:55回(ノーカウントセイゴは含まず) 外道:サワラ・サゴシ・イナダ

18cmミノーで73cm!

グッドコンディションの78cm。

帰り道でサゴシを。

100cmのサワラ捕りました。



11月09日(土)AM05:50~

 

さすがに、日の出前は11月の寒さになってきました。

一昨日午後より南強風が吹き、昨日、ターンオーバーのような潮が湾奥に行き渡り、丸っきり喰わなくなったとのライブ情報。
本日、お1人のアングラーがご乗船。 とりあえず昨日午後から北よりの風が吹き、夜中もそれなりに気温が下がったので、状況は良い方向に行っているのでは・・・。
川を出て、ここのところベイトが寄っていたエリアから攻めてみる。 近場に青物が来ているので、行きがけの駄賃状態でお土産を希望しているのでサワラでも・・・って感じで攻める。速攻でアタリが出てすぐにサゴシをキャッチ。すぐあとにサワラをキャッチ。そしてタチウオもキャッチされる。
とりあえずホッとして、シーバスのポイントに移動する。  こちらでは、トリがチラチラ舞っていて、ポッツポッツとレギュラーサイズから60cmクラスがロッドを曲げてくれる。 移動し、イナダのボイルとちょっと遊び、それを避けて60cm前後のシーバスをヒットさせていく。
ちょっとサイズアップを目論み、エリアを移動。 こちらでデカミノーで、良い感じにグッドサイズが喰ってくる。そんな中、82cm83cmとランカーをキャッチ。しばらくして、82cm85cmをキャッチ。 とりあえず良い感じで満足気味になったので、帰り道の駄賃を探しにエリア移動。 すると、良い感じにサワラのボイルに遭遇。 メーターまでのサワラをバタバタと6本掛けて、帰りの道中での駄賃をゲットし、本日のアングラー、ホクホク顔で納竿となりました。

 

 

シーバス:50cm~85cm キャッチ:30本 バイト:50回 外道:サワラ・タチウオ・イナダ

朝イチ、速攻でお土産をゲット!

良い感じでランカーを!



11月06日(水)AM05:50~

 

日の出前は、結構肌寒くなってきました。陽が上がると暑くなる予報です。

本日、お1人のアングラーがご乗船。 ちょっと冷たい風を受けながらポイントに到着。 まずはシャローを水面狙いでキャスト開始。すると、水面直下で良い感じでヒット! まずは77cmのグッドサイズがファーストフィッシュ。そのあと、ポッツポッツと水面を割る。が、ちょっとイマイチ状態。セイゴに群がるトリはいるが、やっぱりセイゴばかり。エリアを移動し、サカナを探す。すると、条件を合わせた所で60cm~70cmクラスがポツポツ、ポツポツとミノーにヒットしてくる。そこそこにロッドが曲がったところで、その喰いもおさまりエリア移動。 次のエリアでは、イマイチ潮の動きが良くなく、条件の良いところを探しながらキャストしていく。すると、良い感じで喰ってくるところに遭遇。 やはりミノーに、バイブにとそれなりに喰ってくる。良いサイズのバラシもあるが、とりあえず79cmまでをキャッチ。 最後の流しで、ギラッと船べりでミノーにメータークラスのサワラが喰らいつくが、反転したところで、歯でリーダーを切られ本日ゲームセットとなってしまいました。残念!

 

 

シーバス:50cm弱~79cm キャッチ:40本 バイト:60回(ノーカウントセイゴは含まず)

グッドサイズを連発。 

ミノーで79cmゲット。



2019年11月04日(月)AM05:50~

 

昨晩から夜半過ぎまで低気圧通過で、結構な雨脚で降っていました。夜明け前には星空が見える状態に。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 吹き返しが来る前にポイントに到着。いつものトリが出るエリアでスタンバっているが、今朝は丸っきりトリが出ない。仕方なく地形を狙って流し、ポッツポッツとゲット。雨の影響なのか、イマイチ活性が低い。エリアを変えて狙うと、ポツポツと喰ってくる。が、それもあまり続かない。良さそうな状況を探しながら流していくと、良い感じにミノーに反応するエリアに。とりあえず77cmまでキャッチ出来るが、グッドサイズを数本、痛恨のロスト!その後もレギュラーサイズをポツポツとゲットするが、それも治まりエリア移動。その時はすでに潮止まり。あとはポッツリとロッドを曲げてお時間となりました。

 

 

シーバス:50cm弱~77cm キャッチ:40本 バイト:55回 外道:イナダ・とらふぐ

たまに釣れます!

77cmです。



2019年11月03日(日)AM05:50~

 

今朝もさほど寒くない朝です。

本日、お2人のアングラーがご乗船。 ちょこっと雲があるので、夜明けが少々暗い状態。ポイントに到着して、キャストを始める。少々すると、シャローでトリがざわつき始める。その中から水面直下でロッドが曲がる。ファースト・フィッシュは丸々太った73cmをキャッチ。そのあとトリの元気はなくなるが、そのままシャローを狙う。ポッツリ程度のロッドの曲がりなので、エリア移動。こちらではポツポツとヒットし、良い感じでキャッチを重ねる。たまにイナダが顔を出し、ちょっとしたスパイスになってくれる。 潮止まりになりエリアを移動し攻めていると、こちらでも元気なイナダがしっかり喰ってくる。シーバスもしっかり70cmクラスをキャッチし、タイムアップとなりました。

 

 

シーバス:50cm弱~73cm キャッチ:45本 バイト:65回(ノーカウントセイゴは含まず) 外道:イナダ

ポツポツと喰っていました。



2019年11月02日(土)AM05:40~

 

11月になりましたが、そんなに寒くはありません。

本日、お1人のアングラーがご乗船。  雲が無いので、明るくなるのが早いです。 ポイントに到着し、とりあえず朝イチトリが出るエリアでスタンバイ。 トリがチラつき始め、ミノーをキャストしていると、イナダがポッツポッツとヒットする。でもイマイチなので、ちょっと違う場所に移動。するとこちらでは、あちこちでイナダのボイルが始まる。本日のアングラー、イナダのお土産をご所望なので、お持ち帰り分をキャッチ。そんなことをしていると、良い感じに力強い引きが。 上がって来たのは、ギラッと光るサワラでした。
そのあとシーバスを狙いにエリアを変える。 潮の動きがパッとしないので、喰いもパッとしない。 エリアを変えて狙うがサイズが小振りで、50cm前後が遊びに来てくれる。いつまで経っても、潮の動きが良くならないので、ちょこちょこエリアを変えて攻めるが、やっぱりイマイチ。で、このままお時間となってしまいました。

 

 

シーバス:50cm弱~70cm キャッチ:25本 バイト:35回 外道:イナダ・サワラ

良い感じに太ってました。

渋い中、70cmをゲット。



東京湾シーバスチャーターボート RED EYES